100万円を有意義に使うには・・・

今週のお題「100万円あったら」

100万円あったら何に使いたいか?いろいろ考えますが、100万円の価値ってこの20~30年の間で変わってますよね。

その頃には、消費税もなかったですから結構価値があったと思います。

 

 

100万円で買ったもの

私が社会人になったころ(1980年頃)の100万円て、すごく大きな額に思えましたが今頃の100万て違う気がします。

初めて社会人になったときに、軽自動車の新車(ダイハツミラ)を買いましたがその時の価格が100万くらいでした。

 

娘のムーブキャンバスは、180万円くらいかかりなんやかんやで200万円近いので、倍してることになります。いろいろと、オプションがついているのでかかっていますが、そうすると100万円で買えるものが随分変わったなぁ、と思います。

 

yumiko55.hatenablog.com

 

逆に、値段が下がってきているものもあります。

パソコンや生活家電なんかは、発売したころに比べるとずいぶん安くなっていると思います。

 

yumiko55.hatenablog.com

 

 

パソコンなどは、初めてデスクトップの物を買ったときには、30万円以上してまさに、贅沢品だったとおもいます。まだ、Windows XPでした。

ノートパソコンを買った時も20万くらいしました。

 

100万円貯めるのは、容易ではないのに出ていくのはあっという間に出て行ってしまいます。

 

100万円でできること

100万円あったら、贅沢をしなければ1年くらい生活できるかもしれません。相当ミニマルな生活になりますが、月々8万円でのやりくりです。

独身生活に限りますかね?ファミリーでは、厳しいかもしれません。

 

先々の事が心配なので、つい貯金をしておきたくなります。買いたい気持ちが少なくなって、無くても大丈夫と思えるようになりました。

 

 

旅行に行ったり、おいしいものを食べたり消えてなくなってしまう物に使ってもいいですが、形が残るものに使いたいです。

 

 

 

最近、こちらの本を読みました。目から鱗で、お金に関して無知だったなぁと考えさせられました。何回も読み返したい1冊です。

 

50代 我慢しないで自分らしく生活する 

50代、自分らしさについて考えます。

 

結婚したばかりの20代のころは、50歳って凄く年寄りに感じましたが、自分が実際のところ50代になると、全然違いますね。

今の、基本的な考えの大元は、20歳ごろのものです。

そのせいか、やや昭和を引きずっています。

 

f:id:yumiko55:20210612221552j:plain

 

 

主人は、がっつり昭和の考えで別にそれが間違いだとか、今はそういった考えは古いよ、と言っても通じません。

なので、男だから女だからとよく言っていますし、男だから基本は家事をしないでもいいと、実際に口にします。

 

 

役割

 

定年になって、することがないので最近は洗濯や買い物をしてくれるようになりましたが、本来は女がするものとは言います。夕飯は、私の担当ですし。

 

夕食時の会話も、ほとんどが主人の独壇場で、ずっと私は聞き役です。

お互いに、会話をする相手が決まっているし、同じような内容になって野球やスポーツの話題ばかりです。

外の家庭はどうかわかりませんが、片方が一方的にしゃべることが多いのでしょうか?

 

もう、これはどちらかがやらなければいけない、という役割分担をなくして、気が付いたらやるでいいのでは?と思います。だからって、余計な一言もいらないです。

 

考え方のくせ

昭和の時代に、右肩上がりで成長してきた考えが、未だに邪魔をします。

主人の話を聞いている娘は、「会社の上司があんなこと言ったら嫌だ…」と言います。

何十年も前の、勤めた会社のことや、「仕事とは!」とうんちくを披露するからです。

当時の当たり前が、今の当たり前とは限らないのに。

それっていつの話?と聞くと「俺が40のころ。」という事は、25年も前の話でちっとも参考にはなりません。

 

変わったこと

口喧嘩をすると、「前はそんなに言い返さなかった」と言いますが、子供の前で口論になるのが嫌で、違うなーと思っても言い返さなかっただけなのです。

でも、そうしているうちに自分の言ったことがすべて正しい、みたいな空気になり私自身がうつっぽくなってしまたのです。実際、言うとおりにしたところ失敗したこともありますから。

 

 

いつまでも、言われっぱなしではまた病気になってしまいます。

お互いがこんなはずじゃなかった!と思っているという事です。

 

 

老後の事

 

f:id:yumiko55:20210612220855j:plain

 

 以前は当たり前に出来ていたことが段々と出来なくなったり、わからないままにしてしまってめんどくさいと思うようになりました。運動神経も衰えてきます。

新しいことにチャレンジする事や、ネットを使っての決済などわからないし、面倒なので手を出さないです。

 

お金に関すことは、若い時に失敗するのは取り返しが利きますが、年を取ってからの失敗はダメージが大きいので、安易にチャレンジはしない方が良いかもしれません。

欲を出すと詐欺に合いやすいと聞きました。

そうかといって出来ない、わからないと思考停止しないで少しは勉強しないと、本当に頭が鈍くなってしまいます。

 

そして日々の暮らしであまり贅沢をせず、小さく暮らすことがこれから大事だと思います。

 

 

現役時代のように収入がないので、健康にも気を使いながら、自分らしく健康寿命を延ばしていきたいと思います。

 

猫のトイレ事情 失敗する理由は○○

我が家には16歳になるオスの高齢猫がいます。名前は「ひろし」です。

16歳というのも推定で、子供たちが小学生のころアパートに住んでいた方が飼えなくなったという事で、縁あって我が家に来ました。その時には1歳になっていたと思うので、現在16歳ということです。

 

とにかく、長生きしてます。まだまだ食欲は旺盛です。ちょっと動きがゆっくりになってくるくらいで、大きな病気もありません。健診をしていないだけですが…。

 

1週間くらい前から、夜になると自分のトイレ以外のところでオシッコをするようになってしまい、水やご飯の後にトイレに誘導したりしていました。

今まで、他で粗相することもなかったのに、いよいよ高齢になったための失敗かと思いました。

主人には、猫も認知症か?と言われます。

確かに、高齢にはなってきているのでそうとも言えませんが、トイレを失敗するのを認知症だというのも違う気がします。

 

 

ですが、そんなにいつも粗相されてはあまりにも困るので、キャットケージを置くことにしました。

 

f:id:yumiko55:20210606085136j:plain

 

私たちが仕事に行っている間、昼間は主人が面倒を見てくれますが、夜、いつの間にか座椅子などにしてしまうことがあるので、その間入ってもらうつもりでした。

 

 

 

 

f:id:yumiko55:20210606084143j:plain
f:id:yumiko55:20210606084206j:plain

 

 

 今までちゃんとトイレをしてたのに、急に失敗をするようになると、年齢の事もあるので、これは…!と思ってしまいます。

トイレの後に砂をかけないし、足に砂をくっつけてくるし。まさか、アレのせいとは思いませんでした。

 

 

 

1か月前から、砂を変えたせいだったなんて。

 

 

 

細かい粒の砂があんまりにも飛び散るので、パルプの大きい粒の砂に変えていました。

キッチンや寝室のほうまで、砂が落ちていて掃除が大変だったのです。布団の中までザラザラするし、足跡くっきり…状態でした。

 

パルプの猫砂ならば、トイレにも流せるし、持ち運びも軽い、飛び散りも少ないと思いました。

 

人間にはその方が都合よかったのかもしれませんが、本猫は、「何で変えるんだよーーーーー 」といったところでしょう。

変えたトイレで、嫌々仕方なく使っていたかもしれません。

 

 

なので、砂を元に戻したらピタリと粗相しなくなりました。

「えーー?」そこだったの?それで良かったの?

認知症とか言ってごめんね。

 

 

 

 

ドラックストアに砂を買いに行ったとき、猫砂を6袋買っている方がいて、思わずトイレ事情を聞いてしまいました。そうしたら、「うちは、このタイプでずっと使っていて、飛び散るけど大丈夫ですよ」と教えていただきました。

 

ああ、うちも掃除が大変とか言わずに元に戻そう、そうして以前の砂を買って補充してから失敗しません。

粗相するのは、このトイレが嫌いのサインなのですね。

 

 

 

 もっと、年を重ねたらその時はケージの中でお世話するようになるかもしれませんが、まだ今は必要が無かったようです。

座椅子は、捨てる羽目になり座椅子のあった場所にケージがどーんと置いてあります。

他は今までと何も変わりありません。猫の介護はまだ大丈夫そうです。 

 

 

 

ダメなときは元に戻せばいい 

ありがとう、一つ勉強になりました。^^

 

 

 

 

雨の日の過ごし方 整理整頓 

今週のお題「雨の日の過ごし方」

雨の日は、基本外出しません。前もって、雨の日の前日に買い物などは済ませておいて、当日は家でゆっくり過ごします。

 

 

f:id:yumiko55:20210528203223j:plain

そして、普段掃除しないところを掃除したり、使わないものを分別したりしました。

使わなくなったものを、メルカリやラクマで出品していますが、何か月も売れないものがあり、それは出品を取り下げてリサイクルショップに持ち込んできました。

 

自分で使わなくなった時計やアクセサリーや景品ですが、このところ全然落札されなくなり、ずっとそのままにしておいても仕方ないので、思い切って出品をやめてみました。

 

その他にも、食器や贈答でいただいたタオルなど、棚の中に詰め込まれていたものを全部出して、車でもちこみました。

 

いったい、いつからそこにあった物でしょうか?年月が経ちすぎて、箱が黄ばんでいるものがあります。

 

結婚した当初は、その食器たちを使っていましたが、だんだん使う食器も同じものばかり使うようになり、それ以外は奥へ追いやられていきます。

5個セットであったものも、欠けたり割ったりして2・3個になってしまいます。

 

f:id:yumiko55:20210528203535j:plain

 

収納が沢山あると、つい中に物を入れておく習慣があるので、それもどうなんだろう?

今は、どうにかして物を減らそうと思うので収納ケースじたいも捨てました。

食器以外でも収集癖があり、CDやDVD、コミック本もたくさんあり随分整理しました。

 

友人に、本が大好きな人がいますが、その人は手放すのがもったいないとずっと取っておくタイプで、一度手放した後、また読みたくなって買いなおすこともあるそうです。

 

まあ、そんなこともありますよね?

 

ただ、部屋が埃っぽくなったり狭く感じるようになるほど物が増えていると、衛生上あまり良くない気がします。

いるもの、いらないものの判断は個人で違うので、「これ、もういいんじゃない?」とも言えません。

 

 

 

子供に関するものも、増える要因です。

幼稚園時代の手形や通園手帳が、きっとまだどこかに眠っています。

親は思い出があって、つい残しがちですが、子供にはもうそんなもの取っておかないで…ということでしょうか?

 

引っ越しでもしない限り、全部を片付けるのは大変です。

 

そんな機会がこれからあるのかはわかりませんが、以後物はよく考えてから買うようにしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

災害は忘れたころにやってくる もしもの備え

5月中旬、今までなら一番過ごしやすい季節のはずなのに、もう梅雨入りしたことで天気が良くありません。

梅雨が明けたら、夏ですがあまり暑いのは苦手です。それに、雨が多いと豪雨災害を思い出して、今年は災害に会わなければいいなと思います。

 

先日、短時間でも雨の量が多くてスマホに大雨の通知が何回もきていました。

また、大雨の季節が来たなーという感じで、以前災害に会ったことを思い返し飲料水や、インスタントラーメンの備蓄をしておこうと思いました。

 

 

yumiko55.hatenablog.com

 

熊本県では毎年に近いくらい災害がありますが、広島県でも意外と土砂災害があります。

山に囲まれている地域では仕方ないかもしれませんが、いつ巻き込まれるかと思うと心配です。

避難勧告や避難指示は出たことはまだありませんが、一応自宅での備えをしておこうと思います。

 

 

 

 

 

飲料水

保存水

野菜ジュース

スポーツドリンク

 

飲料水は出来るだけ多めに用意します。 一人当たりの必要量は1日3ℓといわれ、これを最低10日分備えるのが理想です。

長期間の被災生活で水しか飲むものがないと飽きるので、野菜ジュースやスポーツドリンク、その他自分の好きな飲み物を一緒に用意しておくのがいいでしょう。

 

軽くて持ちやすい500ml、2ℓの空きボトルは給水にも使える

 

a.r10.to

 

食品

レトルト食品

ビスケット

栄養補助食品

缶詰

インスタントラーメン

食料も10日分は用意します。食べる順番は冷蔵食品、冷凍食品、野菜、果物、常温保存食品、そして長期保存食品です。卓上コンロなどを活用してできるだけ日常に近い食事を心がけます。

a.r10.to

情報収集ツール

携帯ラジオ

モバイルバッテリー

広域避難地図

防災アプリ

テレビやインターネットが使えない時にラジオが活躍します。充電方法は1つに絞らないこと、例えば「乾電池+ソーラー」など併用できるタイプを選びます。防災情報が手軽に入手で切る防災アプリも重宝します。

 

貴重品

現金

預金通帳

権利書

保険証

運転免許証

印鑑

貴重品に管理は耐火、防水対応ケースだと安心です。停電でキャッシュカードが使えなくなることも想定し現金も用意します。小銭が多いと自販機で購入する際便利です。

 

医療品・医薬品

救急セット・止血パッド

常備薬

お薬手帳

災害が起きればけがをする、という前提で応急手当の準備はしておきましょう。応急用のセットは簡単に使えるアイテムが重宝します。普段から飲んでいる薬の種類がわかるように、お薬手帳も用意しておきます。

 

衛生用品

 簡易トイレ

消臭袋

ティッシュペーパー

除菌ティッシュ

洗面用具

口腔ケア(液体歯磨き・歯ブラシ)

災害時には水の供給が止まる可能性があります、断水時も使える衛生用品を備えておきましょう。トイレやおむつのごみは、消臭袋に入れます。

a.r10.to

個人で必要なもの

メガネ

コンタクトレンズ

生理用品

入れ歯・入れ歯洗浄剤

コンタクトレンズや入れ歯など、個人で必要なアイテムも非常時の備えに加えておきます。

その他

 軍手

マスク

ヘルメット

雨具

防寒着

着替えの下着

ナイフ・ライター

割りばし・スプーン・コップ・紙皿・サランラップ

乾電池

ペットを飼っている方は、ペット用品やフード、ペットシーツ、キャリーケース

 

 

インスタント食品は置いてあるし後は賞味期限がちゃんと切れていないかを確認して、期限が切れそうなものから食べるようにしていきます。

飲料水は、買い増ししました。 全部新しく買う必要はないので、キャンプが趣味の方はキャンプ用品がそのまま防災グッズに使えると思います。停電で炊飯器が使えないことも想定して、卓上コンロを使って鍋で炊飯をする事もしてみると良いです。

 

 

 普段からこうしたものを使いこなして、いざというときに困らないように、生き抜く力を身に着けていきたいと思います。

 

 

やる気が出ない 一日中何もしたくない時の対処は?

今週のお題」やる気が出ないーー、お天気が悪くなってくると気分が下がり気味です。

九州地方は梅雨入りしたしたそうですが、四国・中国地方もそろそろだと思います。

梅雨入りの時期も年々早くなってきていますね。

 

GWも、ほんとうに市内くらいしか出かけませんでした。コロナ感染者が少しずつ増えているので、県外には行かれませんでした。

 

やる気が出ない時に、無理に何かをやろうとしても失敗したり、空回ったりします。

体を動かしたくても、天気が雨だったりするとそんな気持ちが薄れてしまい、結果ダラダラと過ごしてしまいます。

 

f:id:yumiko55:20210307124618j:plain

 

 

 

 

やる気が出ない時にはどうしたらいいでしょう? やる気がないときの対処法は?

 

結論:やる気のないときには休んだ方がいい

 

体が疲れていたり睡眠不足だったり、休んだ方がいいサインです。

 

以前、パートをしていない時には子供が学校に行ってから、ひたすら寝ていた時があります。主人からしたら、怠けてると思われたかもしれません。それでも、寝ても寝ても体がしんどくて、買い物や夕飯の準備もするのが面倒だった時があります。夕飯が、いつも同じメニューになったり、考えがまとまらない時が1.2年ありました。

 

ちょっとしたうつ状態な感じです。食事ものどを通らないくらいになって、5kgくらい体重が減りました。

 

あまりにひどいので、心療内科で薬をもらっていました。

後から、更年期症状だとわかりましたが、当時はきつかったです。

主人からの当たりもひどかったので、どんどんやる気どころかエネルギーを奪われていました。

 

流石に、今はそんな症状も薄れましたが、このままどうなるんだろう?と思ってふさぎ込んでいました。

 

 主人の仕事の環境がかわったところ、私への当たりが少なくなって徐々にうつ状態が回復してきました。体の疲れがとれて睡眠もとれるようになることで良くなってきました。そうすることで、雑用や掃除もできるようになり、今ではパートに出るまでになりました。

 

更年期症状が落ち着いて、体が整ってくるにつれ気分の落ち込みが減ってきました。

休養をとったり体調を整えることでやる気も出てきます。

睡眠不足で昼間寝てばかりで、夜に起きていると昼夜逆転してしまいます。昼間に日光の光を浴びることも大事です。そして、調子がいいときもあれば悪いときもあると自分に言い聞かせることで、ダメな自分を許せるようになりました。

何でも、自分で抱え込むのもやめました。出来ないことはできない、言いたいことも我慢しない。

 

 

無理をするとうつ病やメンタル疾患になるので、やる気がないときにはのんびり過ごすことが一番いいと思います。

 

 

 

2021 母の日に捨活を考える! 足るを知る

2021年の母の日ですが、特段何もない日です。

おうち時間が長いせいか、新しい服を買ったりバックを買ったりしようと思わないので、母の日に何がいいかを聞かれても答えられません。

カーネーションの鉢植えを貰いましたが、ちゃんとお世話をする自信がありません。

 

 

f:id:yumiko55:20210509145423j:plain

 

 

 

 

何か、物欲みたいなものがごっそりと抜け落ちてきている気がします。段々と買うことに対して慎重になったり、捨てるときのことを考えたりします。

 

50代になって、じわじわと終活みたいなものが頭をよぎります。

主人の両親を、相次いで亡くしたあたりから「こんなに沢山の物があってもほとんどがゴミになるんだ…」というのを見てきました。使える、使えないの関係なく服や日用品があふれていて、どこに何があるのかわからない、その為また新しいものを買ってくる。この繰り返しでした。

引き出しの中にしまってしまうと、忘れちゃうんですね。いったい何個のはさみや、爪切りがでてくるんだ、という状態です。

 

自分の家や、実家も例外でなく似たり寄ったりです。

 

実家にも、母の日だからと今までは財布やバックを贈ったことがありますが、果たして気に入ってくれたのか?使ってくれているのか?疑問なところです。

私がまだ実家にいたころにも、開かずのタンスみたいなものがあって、この中にはいったいどんなものが入っているんだろう?と思いながら、母には込入ったことは聞いていません。

 

おそらく十分すぎるほどの服が詰め込まれているのだと思います。

 

物が沢山あると管理する時間やエネルギーが奪われて、大変だと思います。気に入ったアイテムだけを手元に置いておき、後は手放すことを考えた方がいいと思います。

「足るを知る 」という言葉があります。

 

足るを知るは第一の富なり:満足することを知ることは第一の豊かさである

 身の回りにあるもの、金、人、情報などすべてが不足なく満ち足りて、そのすべてに満足し感謝すれば自ずと道が拓け心がさらに豊かになるということです。

 

 

 

 

以前、主人が転職をして収入が下がった時があり、その時にもいろいろ家にあるものを、リサイクルショップに持って行ったことがあります。大した金額にはなりませんでしたが、手放したことで管理しやすくなり、支出が減ってよかったです。

 

yumiko55.hatenablog.com

 

 

 

今もパートの収入が減ってきているので、また家の中を片付けたり見直すチャンスだと思っています。

 

今、一番処分したいのが学習机とエレクトーンです。

どちらも結構な処分費用がでそうで、ちょっと考え中です。

タダでもらってくれる人も中々いそうにありません。

 

 今週のお題 おうち時間でお気に入りの物に囲まれて快適な空間を作りたいです。