yumiko55’s diary

子育てが一段落、自由に書くブログ

社会に出てからも勉強は大事

そろそろ3月も終わり、新学期が始まろうとしています。新学期が始まる前に、桜も散ってしまうかもしれないですね。

 

最近は、仕事の時間も少しづつ減って家にいる時間が増えてきています。パート先も仕事量が減っているので、休みが多くなりそうです。

勉強したり新しいことを始めるにはいい機会なのかもしれないですが、それもなかなかうまくいかないものです。

 

 

先日、主人がスマホの機種変更をしました。画面が点滅したり、急に暗くなったり操作がしずらくなったので、2年たっていたので機種変更をしたのです。

機種変更自体は、ショップでデータを移行してもらったりするので、割と大丈夫だったのですが、それでも、自分でIDやパスワードを入れないといけないものや、新たにインストールするものがあり、それをほとんど私に聞いてきたりして、自分でやろうとしないのが困りました。

パスワードも自分で管理してくれないと、これから使うときに困るのに、「俺のパスワードなんだったっけ?そんなの、いれたっけ?」という感じです。

何でも、すぐ人に聞いているので自分じゃ覚えていないんです。以前の機種変更の時も、同じようなことを言って、忘れたから新しいIDをとったりしていました。

f:id:yumiko55:20210328131524p:plain

 

 

 

新しいことは、なかなか覚えられない年齢になったという事です。

 

年をとっても、自分で新しいことに挑戦したり、技術を取得したりする人もいますが、大抵の人はそのままで思考停止だと思います。

 

私も、前ほど覚えがいいわけではないので、あまり人の事を言えませんが、出来なくても「教えてくれないからわからない!」ではなく、少しは調べてくれてもいいのに。

 

 

 

この10年くらいで、いろんなことが変わって常識だと思っていたことも変わり、携帯やパソコンの知識はどんどん新しくなって、いままでの情報では通用しなくなっていると思います。

社会に出てからも勉強していかないと、世の中から取り残されてしまうかもしれません。

 

昔の知識だけでなく、新しい知識も取り入れないと、頭が固いだけの人になってしまうので、いろんな意見を取り入れられるようにしたいと思います。

 

 

せめてもう少し、自分の意見を発信できるように文章力も上げたいと思います。