yumiko55’s diary

子育てが一段落、自由に書くブログ

まん延防止等重点措置の延長で、いよいよ仕事のシフトが減りました。

広島県の「まん延防止等重点措置」適用が決定して、さらに延長になりました。

 

飲食店の休業もあったり、時間短縮になったりしていますが、自分の職場ではそこまで仕事が無いとは感じていませんでした。しかし、2月のシフトは休みの日が多くなりました。

 

カット野菜の加工をしていますが、スーパーに納品している数がぐんとへりました 。

 

総菜や鮮魚に使う野菜も余らせてもいけないので、在庫も多く作れません。作る数が少なくなったので、パートの従業員も3人くらいで出来そうな仕事量です。

多い日は、5人くらいの人数で仕事をしていましたが、来月からは2人は休みになる予定です。

 

仕事はさして難しいことはないですが、やはりおばさんになってくると色々面倒が出てきます。

野菜のパックに貼るシールの日付けが見えにくかったり、思い込みでの些細なミスが起こります。

 

「ちゃんと確認してね!」

と言われるのが辛いです。老眼には勝てません。

 

 

冷凍たこ焼きに入れるみじん切りのキャベツを作ります。ものすごい量がある中で異物を目視ではじいていくのが大変です。本当に取りきれているのか心配です。

そして、時間もかかり過ぎないようにスピードも求められます。

5kgづつ袋に量り、全部で600kg量るのですがとにかく重労働で、気を使います。

 

30代、40代であればまだ続けられますが、50代半ばになると老後の事も気になりますが、いつまでこの仕事が出来るかな…と思います。

そして、いままで出来ていたことも失敗することが多くなり、自己嫌悪になります。気にしすぎなんでしょうが、

「今日はダメ出しが多かった」

「明日、なにかいわれるかな?」と

迷惑をかけるつもりもないのに、勝手に落ち込みます。

 

 

仕事の早い人も、遅い人もいる中で早い人に合わせるのも大変なんです。

大体、その人は6~7年以上働いているベテランさんです。2~3年の新米には到底及びません。

 

朝、ミーティングらしきものもないので、新しい連絡事項があっても休憩時間に

「こういうことがあったので見ておいて下さい。」

と知らされます。早くに言ってよーーー。

 

そんなことを考えながら仕事をしていると、つい余計なことを考えてモヤモヤします。

 

考えても仕方ない事は考えるな!

 

目の前の事に集中しろ!

 

 

日々、何もトラブルがなく仕事ができることに感謝すらします。失敗から学ぶこともありますが、失敗したくないんです。もう、十分です。

 

 

思考の癖をリセットして、深く落ち込まないように休日を過ごそうと思います。