yumiko55’s diary

子育てが一段落、自由に書くブログ

仕事が3連休になったけれど、休みでもゆっくりできない。

今週は、思いがけずに3連休になりました。先週までは、仕事量がまずまずあってフルタイムの人と同じ時間まで仕事がありましたが、今週は急に休みを入れられています。

飲食店の休業が増えて、納品するカット野菜の数も少なくなったからでしょう。

また、忙しくなったらシフトが増えるかもしれません。

 

最近は、休みの日というと主人が待ってましたとばかりに一緒に買い物に行こうと言ってきます。

普段の買い物は一緒に行くほどでもないですが、キッチンや風呂場のメンテナンスに必要なものを、ホームセンターへ行くとなるとこちらの意見も必要になります。

今日も、風呂場のタイルの隙間を埋めるシリコンや、シャワーカーテンや突っ張り棒などを買いに行きました。

 

任せておくと、意外となんでこれを選んだ??と言うものを買ってきます。そして、サイズが合わなかったり、番号間違いで返品することもあります。

逆に、私が買ってきても「ちがう」と怒られます。

 

洗面台の蛇口から、水がぽたぽた垂れているのでパッキンを買いに行った時も、せっかく替えたのにまたすぐ水が漏ってしまったり・・・。

 

何処か、詰めが甘いような気がします。あとは、根本から代えないといけないかもしれません。

 

今日もホームセンターに行って1時間ぐらい、必要なものを探したりしてやっとお目当ての物を買ってくることができました。

 

どちらも、老眼同士なので小さい文字がみえにくく、これじゃなかったなんてたまにはあります。

 

この1か月の間に、あちこち家の修繕が必要になってきて、その為の準備もしています。

築50年ほどになる戸建てで、外壁のひび割れやベランダの手すりのさびなどが酷くなってきたので、始めは自分でぼつぼつ直すつもりみたいでしたが、体力や技術がないので諦めたようです。

 

1~2週間前から風呂場の窓の下に水が漏れた後を見つけてからは、

 

「排水溝のひび割れがあるから、あそこに水が溜まる。」

 

そう言って、シリコンでコーキングしてみましたがそれも効果がなく、もう全部壊して直す様かもしれない。業者に、相談しないと・・・。

 

なんて騒いでいましたが、なんと、窓のサッシの溝に結露した水が溜まって、それが壁を伝って水漏れのようになっていたのです。

 

ああ、リフォームして寒い風呂から解放されるかも・・・なんて淡い期待をしていました。

リフォームも、値段はハンパないですけど。

 

これで50万円からの、リフォーム代が浮きました。

 

以前から、勝手口のドアノブの交換や、蛇口の付け替えなど主人がしてきましたが、さすがに、外壁塗装となると専門の業者にお願いしないと難しいです。

 

 

 

築50年にしてようやくその時が来たみたいで、来月には塗装のほうがはじまります。