yumiko55’s diary

子育てが一段落、自由に書くブログ

【みんな大好き】日本人のソウルフードはお寿司

今週のお題「寿司」

子供のころの「すし」といえば、今でいう細巻きやちらし寿司でした。そして、お店より家で食べるものです。

 

今頃は、回転ずしの店もたくさん出来てとても身近になりました。もう、すしだけを食べるのではなく、スイーツや丼物、ラーメンなどもたべられます。

ファミリーレストラン並みですね。

f:id:yumiko55:20210717224011p:plain


 

 

 

食べに行くと必ず頂くのが「茶碗蒸し」です。回転ずしと言えば茶わん蒸し。茶碗蒸しと言えば、回転ずし…、といったところです。子供みたいですが、茶碗蒸し好きな方たくさんいると思います。

 

家でも作れるのでしょうが、どうも難しそうで作ったことがありません。

 

 

 

 

郊外にも、新しい回るお寿司の店が開店したり話題になっています。店によって雰囲気も全く違って、メニューも比べられて楽しいです。

 

 

 スシロー

自宅から車で30分くらいのところにあります。中々、気軽に行けません。

先日行ったときは、土曜日で人が多かったので予約しておけばよかったと思いました。

 

娘と二人で3000円も食べていません。マグロとか美味しいですが、どうも少食になってきてうっかり食べ過ぎると後できつくなってしまいます。

 

 

 

 かっぱ寿司

こちらも車で15分から20分のところにあり、1、2か月に1回程度行くところです。

最近、回るレーンが無くなりました。そのかわり、食べたいものが全部注文してから出てくるので、いつまでもぐるぐる回らなくて良くなったかもしれません。

主人は、かっぱ寿司が大好きです。

 

くら寿司

はま寿司

くら寿司は、まだ行ったことがないです。はま寿司は、一度きりしか行っていないのであまり印象がありません。かっぱ寿司と変わらないなぁくらいの印象でした。

 

 

何処も、一皿100円からなので気軽に食べれますね。

JKなんか、特に学校帰りによって食べますもん。テスト終わった~寿司食べよう^^みたいな感覚で。

 魚の生臭さが苦手な人でも、寿司になると食べられると言います。日本人は皆お寿司大好きだとおもいます。