yumiko55’s diary

子育てが一段落、自由に書くブログ

10年たっても20年たっても、変わらないことがあります。

はてなブログ10周年特別お題「10年で変わったこと・変わらなかったこと

 

10年で変わったこと

主人の両親が相次いで亡くなったこと。

2016年に義母が亡くなってから、2年後に義父が亡くなりました。

義母は亡くなる以前から、施設に入っていたので、施設に入った時点で覚悟はありましたが、義父は突然だったので驚きました。

二人とも、わけあって最後の看取りは誰も立ち会えなかったのですが、主人が納得しているので大丈夫です。

 

主人は、以前から両親との仲があまり良くなかったので、葬儀の時も淡々としていました。

お金に関してのトラブルが絶えなかったし、義母は再婚していて義父とは血がつながっていないので、肩の荷がおりたと思います。

 

 

その後の後始末や手続きで、なぜか文句たらたらで、葬儀費用を立て替えることにも納得がいかないようでした。

長男だし、近くに住んでいるので仕方ないですが、親子で関係がもつれているとこんな感情なのか…と、内心複雑でした。

子供時分から親には苦労したと、延々聞かされていました。「お前は、親に苦労しなくていいなぁ。」とかよく言われます。

 

 

 

私自身の親との関りとは全く違う関係で、最初は理解しようと思いましたが、やはり無理で変わることはなかったです。

f:id:yumiko55:20201219130528j:plain



10年で変わらなかったこと

主人と娘の関係も10年たってもほとんど変わりません。

学校を卒業して、就職して少しは見る目が変わるかと思いましたが、いまだに扱いが中学生の子に対しての対応と変わりありません。

 

ものすごい溝があります。

どちらも頑固なので、主人ももう少し干渉しないようにしたらいいと思うのですが、きっと干渉している自覚はないでしょう。どちらかというと、放置しているつもりだと思います。

 

先日も娘の車を洗車しながら「少しは自分ですりゃぁ良いのに。」と、言いながら洗っていました。

いや、だから本人がしてくれと頼んでもいないし、汚れたらいくら何でも自分で洗車しますよ。

先にしてしまうので、こっちもそのまましてもらうようになりますから。

 

とどめが、

「いいか?教えておいてやるけど、高速に乗るときは空気圧がちゃんとしていないと、バーストするからな?良く知っとかないと。」

「昨日も、事故していたからな。」

 

はい、ありがとう。

 

娘もこんなことを言われても、むすっとした感じです。

 

どっちも、直接本人に言わず私を間に挟むのでめんどうです。

こんな関係もずっとこのままなのかと思います。

見た目は大人、中身は子供。

どちらかが、精神的に大人にならないといけないのでしょう。