yumiko55’s diary

子育てが一段落、自由に書くブログ

50代 我慢しないで自分らしく生活する 

50代、自分らしさについて考えます。

 

結婚したばかりの20代のころは、50歳って凄く年寄りに感じましたが、自分が実際のところ50代になると、全然違いますね。

今の、基本的な考えの大元は、20歳ごろのものです。

そのせいか、やや昭和を引きずっています。

 

f:id:yumiko55:20210612221552j:plain

 

 

主人は、がっつり昭和の考えで別にそれが間違いだとか、今はそういった考えは古いよ、と言っても通じません。

なので、男だから女だからとよく言っていますし、男だから基本は家事をしないでもいいと、実際に口にします。

 

 

役割

 

定年になって、することがないので最近は洗濯や買い物をしてくれるようになりましたが、本来は女がするものとは言います。夕飯は、私の担当ですし。

 

夕食時の会話も、ほとんどが主人の独壇場で、ずっと私は聞き役です。

お互いに、会話をする相手が決まっているし、同じような内容になって野球やスポーツの話題ばかりです。

外の家庭はどうかわかりませんが、片方が一方的にしゃべることが多いのでしょうか?

 

もう、これはどちらかがやらなければいけない、という役割分担をなくして、気が付いたらやるでいいのでは?と思います。だからって、余計な一言もいらないです。

 

考え方のくせ

昭和の時代に、右肩上がりで成長してきた考えが、未だに邪魔をします。

主人の話を聞いている娘は、「会社の上司があんなこと言ったら嫌だ…」と言います。

何十年も前の、勤めた会社のことや、「仕事とは!」とうんちくを披露するからです。

当時の当たり前が、今の当たり前とは限らないのに。

それっていつの話?と聞くと「俺が40のころ。」という事は、25年も前の話でちっとも参考にはなりません。

 

変わったこと

口喧嘩をすると、「前はそんなに言い返さなかった」と言いますが、子供の前で口論になるのが嫌で、違うなーと思っても言い返さなかっただけなのです。

でも、そうしているうちに自分の言ったことがすべて正しい、みたいな空気になり私自身がうつっぽくなってしまたのです。実際、言うとおりにしたところ失敗したこともありますから。

 

 

いつまでも、言われっぱなしではまた病気になってしまいます。

お互いがこんなはずじゃなかった!と思っているという事です。

 

 

老後の事

 

f:id:yumiko55:20210612220855j:plain

 

 以前は当たり前に出来ていたことが段々と出来なくなったり、わからないままにしてしまってめんどくさいと思うようになりました。運動神経も衰えてきます。

新しいことにチャレンジする事や、ネットを使っての決済などわからないし、面倒なので手を出さないです。

 

お金に関すことは、若い時に失敗するのは取り返しが利きますが、年を取ってからの失敗はダメージが大きいので、安易にチャレンジはしない方が良いかもしれません。

欲を出すと詐欺に合いやすいと聞きました。

そうかといって出来ない、わからないと思考停止しないで少しは勉強しないと、本当に頭が鈍くなってしまいます。

 

そして日々の暮らしであまり贅沢をせず、小さく暮らすことがこれから大事だと思います。

 

 

現役時代のように収入がないので、健康にも気を使いながら、自分らしく健康寿命を延ばしていきたいと思います。