yumiko55’s diary

子育てが一段落、自由に書くブログ

告白します。アニオタですが、なにか?

今週のお題「告白します」実は私…アニオタなんです。

50代でアニオタというのも、まだそんなのが好きなの?的なことを言われてしまいそうですが、20代頃まではアニオタというのを言わないで隠していました。

オタクというもののイメージが暗いとか、陰気とか良いイメージでは無かったし今よりもっと良くないイメージでした。

ですが、漫画やアニメを見ていると自然と子供たちもそれに影響されていくもので、しっかりアニメ好きは受け継がれてしまいました。

 

最近は、芸能人でもアニメ好きな人が増え、そんな番組も多くなりました。

先月くらいにNHKで「実物大ガンダム動く」みたいな番組があり、それはそれは興奮しました。

 youtubeで何回も見直しました。

 

 

録画をしていなくとも、動画配信でいつでも見ることができていいです。

 

 

 

f:id:yumiko55:20210220135927j:plain

実際に動いたガンダムが格納デッキから発進し、手足だけでなく腰部分も稼働、しゃがんで立ち上がる動きをしライトアップもされました。

搭乗員の乗り込むところは、アムロでないのが残念…せめて古谷さんが…とおもいつつ全体像がうつる映像を食い入るように見ていました。

 

お台場にあったガンダムの立像は見に行ったのですが、さすがにこちらは見に行くことができません。コロナでなければ、休みをもらって見に行きたいです。

 

 ガンダムというとおじさんが夢中になるようなイメージがありますが、おばさんも実は大好きです。ガンプラなんかは作りませんが、キャラクターたちは個性があってそれぞれ好きなキャラの話になると止まらなかったです。

40年たった今でもガンダム好きな人は多いですね。ファーストガンダム世代というらしいです。

 

これ以前にも、いろいろロボットアニメがあってその時々で超合金ロボットのおもちゃが発売されましたが、こんなにスケールの大きなロボット、モビルスーツを作ってしまうなんて、どうかしてる!と思われますかね?

 

 

それに邁進してしまうのが、オタクなのかもしれません。