yumiko55’s diary

子育てが一段落、自由に書くブログ

カスタードたっぷり!クリームパン 基本・定番作ってみた

世間ではハロウィーンでやや盛り上がっているようですが、思い付きでクリームパンを作ってみました。作ったのは娘でしたが、急に夜8時頃、小麦粉や卵を出してきて「バターは?」とか「ボウルは?」など聞いてきて、レシピを見ながら作り出しました。

材料はほとんど家にあるものなので、特に買ってこなくてはいけないものはないのですが、今から?というのがありました。

以前も、バレンタインの時も急に作るけど材料ある?みたいなことを聞いてきました。

一時期私もお菓子作りをして、型やボウルをそろえていたのでそれほど困ることもないのですが、ハロウィーンのお菓子を作るのかと思いました。

 

 

材料 4個分

★パン生地

  • 強力粉 130g
  • 薄力粉 30g
  • 砂糖  大さじ2
  • ドライイースト 小さじ1
  • 塩   小さじ1/2
  • 有塩バター 25g
  • 水  70ml

カスタードクリーム

  • 卵黄  2個
  • 砂糖  60g
  • 薄力粉 30g
  • 牛乳  200ml
  • バニラオイル 適量

塗るよう

  • 溶き卵 1個

 

 

 

手順

  1. ボウルに★(生地の材料 )を入れて混ぜ、表面が滑らかになるまでこねる。フライパンに入れ、中火で10秒、フライパンが温まるまで加熱して火を止め蓋をして30分、ひと回り大きくなるまで発酵させる。
  2. ボウルに卵黄、砂糖を入れ白くなるまで混ぜる。薄力粉をふるい入れて粉っぽさがなくなるまで混ぜ、牛乳を加え混ぜる。
  3. ふんわりラップをかけ、600Wのレンジで1分加熱する。よく混ぜさらにふんわりラップをかけて600Wのレンジで1分加熱しよく混ぜバニラオイルを加えて混ぜる。密着させるようにぴったりラップをし、粗熱をとって冷蔵庫で30分ほど冷やす。
  4. キジを等分に丸め、楕円形に伸ばし真ん中にカスタードクリームを1/4量のせて包み切込みを入れる。
  5. フライパンに生地を入れ中火で10秒温まるまで加熱し、火を止め蓋をして20分ひと回り大きくなるまで発酵させる。
  6. クッキングシートを引いた天板みのせる。生地に溶き卵を塗り、あらかじめ180度に予熱したオーブンで15分焼く。

 

f:id:yumiko55:20201031110936j:plain

f:id:yumiko55:20201031110958j:plain

焼き上がりが薄いようなら時間を少し伸ばしても大丈夫です。それぞれのレンジの癖もあるでしょう。

 

出来上がりはとても美味しくできました。あとは、生地をもう少し薄くした方がよかったかもしれません。カスタードが残ってしまったので、再チャレンジしてみようと思います。